メニュー

驚くべきパワー”β-グルカン”とは? | アイシー製薬株式会社

活き!活き!健康ブログ

活き!活き!健康ブログ

驚くべきパワー”β-グルカン”とは?

カテゴリ: スタッフブログ 作成日:2021年06月17日(木)

camp

 

みなさん≪β-グルカン≫という成分をご存知でしょうか?

≪β-グルカン≫は「食物繊維」の仲間で、【きのこや大麦・オーツ麦】に

多く含まれている成分なんです。

最近では少しずつその効果・効能が明らかにされていますが、

【免疫力】を高め、病気を予防したりする効果がある事

分かっているそうです。

≪β-グルカン≫は体内に入っても消化吸収されず、ダイレクトに腸内の

免疫細胞に働きをかけ、免疫力が高まると、体の中に侵入したウィルスや

異物等を排除する機能が上がります。

そのため、風邪症状やアレルギー症状を予防・改善効果が期待されているんです♪

花粉症等のアレルギー症状に悩んでいる方にもおすすめです(≧▽≦)

大麦・オーツ麦に含まれる≪β-グルカン≫は、水溶性食物繊維の一種

善玉菌を増やして腸内環境を整え、スムーズに体外へ排出する働きがある一方、

胃腸内をゆっくりと移動しするのでお腹がすきにくく食べすぎを防ぎます。

また、糖質の吸収をゆるやかにして、食後の血糖値の急激な上昇を抑制します

きのこ類に含まれている≪β-グルカン≫は、不溶性食物繊維の一種

胃や腸で水分を吸収して大きく膨らみ、便のカサを増やして腸の働きを活発にします。

≪β-グルカン≫を多く含む食品は、まいたけ・しいたけ・ブナピー・

エリンギ・ひらたけ等ほとんどのきのこに含まれています。

その他、大麦・オーツ麦・小麦に含まれています。

また、大麦はオーツ麦や小麦に比べて、粒の中までまんべんなく

≪β-グルカン≫が分布しています。

さらに大麦の中でも≪β-グルカン≫がより多く含まれているのが

【もち麦】だそうです。

白米と一緒に炊くとプチプチっとした食感が美味しいですよ(^^)

≪β-グルカン≫は、腸内にある免疫細胞に働きかけるため、

空腹時に摂るとよいとされています。

食事から摂取できる≪β-グルカン≫の量はわずかなので、炒め物やお味噌汁などに

きのこを加えたり、大麦類は白米と一緒に炊いたり、茹でてサラダに

トッピングする等、毎日少しずつでも食事に取り入れることが大切ですね。

Copyright © IC Pharmaceutical co.,ltd. All Rights Reserved. login