メニュー

お酒を飲みたいけど「低カロリー」したい方へ | アイシー製薬株式会社

活き!活き!健康ブログ

活き!活き!健康ブログ

お酒を飲みたいけど「低カロリー」したい方へ

カテゴリ: スタッフブログ 作成日:2021年08月04日(水)

2021.8.4

新型コロナウィルスの影響で外出が制限され、

自宅で過ごす時間が多くなっている昨今。

出かけたくでも出かけられない状況を楽しむために、

「オンライン飲み会」をされている方多いんじゃないでしょうか。

でもテレワーク等で自宅で過ごす時間が多いと、

運動不足が原因で太ってしまうなんてことも(+_+)

お酒を飲みたいけど、太りたくない・・ストレスが溜まる・・など

「お酒を我慢する」ことができない方も多いのでは・・・(#^^#)

お酒を飲むけれど【低カロリー】にしたい方へ

おすすめをご紹介したいと思います☆

★ワインはビールより低糖質

実はワインはビールより低糖質なんです。

100gあたりの糖質量はビール3.1gに対し、

赤ワインは1.5g、白ワインは2gです。

★ビール党の方はトマトジュースで割って飲む

1年中ビールが好き!という方は、【レッドアイ】はいかがでしょうか(^^♪

レッドアイはビールをトマトジュースで割るだけの

簡単に作れるカクテルです。

フルーティで飲みやすいですよ(^^)v

※私はタバスコを少量入れるのが好きです

またトマトに含まれている抗酸化成分の「リコピン」を摂る事もできます♪

ちなみに【黒ビール】はカロリーが高めなのでダイエット中は控えた方がいいです・・・

★ウィスキーはさっぱりハイボールで♪

蒸留酒のウィスキーは糖類0ですが、100mlあたり273kcalあります。

ジンジャーハイボールやコークハイなどは甘いので、

炭酸水やお水で割るのがおススメ♪

トニックウォーターは糖分が含まれているので、

カロリーオフを目指すならソーダで割りましょう

★焼酎は生フルーツを絞ったサワーで

焼酎も蒸留酒なので糖類0で、ヘルシーなお酒と言われているので

ダイエッターさんも飲まれていることでしょう。

生レモンや生グレープフルーツサワーなどフレッシュな果物を

使ったサワーなら「ビタミンC」も摂れますね(^^♪

グレープフルーツには脂肪を燃焼する【抗酸化ナニンゲニン】

という成分が含まれています。

脂肪を燃焼させると同時に空腹感を抑える役割があるのだとか(≧▽≦)

オススメのお酒をお伝えしましたが、飲みすぎは禁物です(>_<)

1日のお酒の適量は、約20g程度が目安と言われています。

ビールなら中瓶1本(500ml)・日本酒1合(180ml)

ウィスキー、ブランデーはダブルで1杯(60ml)

焼酎は0.5合(90ml)・ワイン2杯(180ml)

上記を参考に美味しくゆっくりとお酒を楽しみたいものですね♪

Copyright © IC Pharmaceutical co.,ltd. All Rights Reserved. login