メニュー

1日1回は納豆を摂り入れましょう♪ | アイシー製薬株式会社

活き!活き!健康ブログ

活き!活き!健康ブログ

1日1回は納豆を摂り入れましょう♪

カテゴリ: スタッフブログ 作成日:2021年06月25日(金)

納豆s

 

最近スーパーへ立ち寄ると色んな種類の「納豆」を見かけますね。

美容や健康意識の高い方は、日頃から大豆製品を摂り入れようと

心がけている方は多いと思います。

 

しかし、大豆製品は体に良いからといって摂りすぎてはいけないってご存知ですか?

では大豆製品の1日の摂取目安量はどのくらいでしょう。

 

豆腐・納豆・味噌などの大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」はポリフェノールの一種です。

この「大豆イソフラボン」、女性ホルモン<エストロゲン>と化学構造が類似しているので、<エストロゲン>の働きをサポートしてくれます。

 

また、「大豆イソフラボン」がもつ抗酸化力は、

女性が美しく健康的に過ごすことをサポート♪

美肌効果はもちろん、更年期障害の緩和、更年期を迎えた女性に多い

骨粗鬆症や乳がんなどの予防効果があるといわれています。

 

健康に良い「イソフラボン」ですが、摂りすぎには注意が必要です。

更年期症状のような「ほてり」が出たり、乳がんや子宮内膜症の発症または

再発のリスクと高めてしまうといわれています。

※何でも摂りすぎはいけないのですね(>_<)

 

では、どのくらいの量を摂ればいいのでしょう。

「大豆イソフラボン」の安全な1日の摂取目安量は

1日40mg~50mgとされています。

 

大豆イソフラボンは美容や健康をサポートしてくれる嬉しい成分ですが

摂り過ぎには注意をし、日常の食事に他の食材とバランスよく摂り入れましょう(^^♪

Copyright © IC Pharmaceutical co.,ltd. All Rights Reserved. login